トップ鎌倉を楽しむ ほぽ週刊サキドリニュース 



▲鎌倉を楽しむトップへ


サキドリヘッドライン
最新の30件

能を知る会鎌倉公演「経正」「楊貴妃」



【字幕解説付き!(現代語訳&英訳)。初めて能楽に触れる方や外国人の方にも面白くお楽しみ頂ける公演です。】

「能を知る会鎌倉公演-男の能 女の能-」

◆公演名:能を知る会鎌倉公演 経正【つねまさ/Tsunemasa】楊貴妃【ようきひ/Youkihi】
◆日時:2021年11月3日(水・祝)午前の部:10時開演/午後の部:14時開演
◆場所:鎌倉能舞台(神奈川県鎌倉市長谷3−5−13)
*JR「鎌倉駅」乗り換え、江の島電鉄「長谷駅」より徒歩7分
◆概要:「男の能・女の能」をテーマに、男物の能「経正」と美しい女性の能「楊貴妃」を上演します。「経正」は平家の公達・平経正の雅な舞や、修羅道に落ちた苦しみを見せる戦いの場面が見どころとなっており、対する「楊貴妃」は、長恨歌を題材とした、唐の玄宗皇帝と楊貴妃との睦言を描いた名曲です。
能にはわかりやすい字幕解説を備え付けのスクリーンに映し出し、初心者でも楽しめる公演となっております。

◆演目:
10時始め
解説「男の能、女の能」中森 貫太
狂言「丼礑(どぶかっちり)」大蔵 吉次郎
能「経正(つねまさ)替之型」中森 貫太

14時始め
解説「男の能、女の能」中森 貫太
狂言「金藤左衛門(きんとうざえもん)」大蔵 吉次郎
能「楊貴妃(ようきひ)」奥川 恒治

◆みどころ:
朝の部は、琵琶の名手であった平経正が主人公の名曲、「経正」を上演致します。平家の公達・平経正の雅な舞や、修羅道に落ちた苦しみを見せる戦いの場面が見どころとなっております。扇を広げて琵琶を弾いているように見せる型も珍しいです。
狂言は、近年では上演が稀な古典狂言「丼礑」を大藏吉次郎師、大藏教義師親子にお勤め頂きます。ふたりの盲目が、晴眼者にいたずらされるという内容となっておりますが、芸事だと思ってお楽しみ頂ければと存じます。

昼の部は、世界三大美人のひとりといわれております楊貴妃が主役の名曲、「楊貴妃」を上演致します。長恨歌を題材としました、唐の玄宗皇帝と楊貴妃との睦言を描いた名曲です。貴妃と玄宗皇帝の間に交わされた言葉、貴妃が身につけていた形見の釵【かんざし】、思い出の霓裳羽衣の曲の舞いと、随所に男女の恋慕の情が見える曲となっています。
狂言は古典的な狂言の一曲、「金藤左衛門」を大藏吉次郎師、大藏教義師親子にお勤め頂きます。間抜けな山賊と強い女性の構図が面白い曲となっています。

能にはわかりやすい字幕解説を備え付けのスクリーンに映し出し、初心者でも楽しめる公演となっております。

→詳しい番組はこちら http://www.nohbutai.com/perform/index.htm#kamakura-04
◆お申し込み・お問い合わせは鎌倉能舞台まで。
電話 0467-22-5557
HPアドレス  http://www.nohbutai.com/
フェイスブック http://www.facebook.com/nohbutai
eプラス 午前の部 
https://eplus.jp/sf/detail/3419210001-P0030001
     午後の部 
https://eplus.jp/sf/detail/3419230001-P0030001

参照:≪能楽≫ (公演用)ガイドライン
 http://bit.do/nohgaku_guideline (2021年10月11日付)

…続きを読む




2021年8月10日 黒地蔵縁日について (2021年7月19日付)

東京都・緊急事態宣言再発令に伴い、8月10日の黒地蔵縁日、施餓鬼法要は僧侶のみで行われます。?@8月9日(月)18時〜10日(火)朝6時まで、境内に立ち入ることはできません。覚園寺駐車場も閉鎖されます。 ?  …続きを読む



第六回鎌倉笑輪会「演芸玉手箱」 (2021年7月7日付)

公演名:第六回鎌倉笑輪会「演芸玉手箱」出演:柳家権太楼(落語)、一龍斎春水(講談)、玉川奈々福(浪曲)、宮田陽・昇(漫才)、ほか日時:2021年8月28日(土)13:00開演(12:20開場)会場:鎌倉芸術館小ホール  …続きを読む



Ecole de l'encens「香りの調べ」 (2021年5月15日付)

万緑の緑の中、あなただけの香りを調合してみませんか?■日時:2021年6月9日(水) 13時〜15時(30分前受付)■場所:禅居院■会費:4,000円■内容:(1)自分だけのオリジナル御香をブレンドできます(2)本堂で  …続きを読む



年末年始の交通規制 (2020年12月2日付)

今年も12月31日〜1月3日の間、鎌倉駅周辺を中心に、車両通行止めなどの交通規制が実施されます。  …続きを読む



各寺社の参拝について (2020年6月30日付)

■円覚寺参拝できます8:00〜16:30。御朱印は手書きの紙朱印となります■覚園寺平常時に行っていた定時の拝観案内はなし10:00〜16:00の間、薬師堂内まで拝観可■建長寺参拝できます8:30〜16:30半僧  …続きを読む



海蔵寺特別参拝、万灯会中止のお知らせ (2020年2月28日付)

2020年3月1日に開催予定だった「海蔵寺特別参拝」は中止となりました。新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、参加者および関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、不特定多数の来場が予想される本  …続きを読む



報国寺「日曜座禅会」中止のお知らせ (2020年2月25日付)

新型コロナウイルス感染及び蔓延防止の観点から、報国寺「日曜坐禅会」が当分の間中止となります。ご理解とご協力の程、よろしくお願い致します。  …続きを読む



年末年始の交通規制 (2019年12月28日付)

今年も12月31日〜1月3日の間、鎌倉駅周辺を中心に、車両通行止めなどの交通規制が実施されます。  …続きを読む



物語に魅せられて (2019年12月3日付)

幼い頃から芝居を愛した清方。舞台上で繰り広げられる物語から観劇する人々の様子まで幅広く描きました。清方芸術を大きく特徴づける芝居絵を文学関連作品と共にご紹介します。【会  期】 2020年1月17日(金)   …続きを読む



長谷寺縁起絵巻 (2019年10月15日付)

■会期 2019年9月27日(金)〜11月18日(月)■入館料 大人(高校生以上)300円/小人(小・中学生)150円 ※別途長谷寺入山料がかかります。 ※会期中、絵巻の巻き替えあり■時間 9:00〜16:00(16:30閉  …続きを読む



フリーペーパー「おしえて鎌倉」10月号 訂正のお知らせ (2019年10月2日付)

フリーペーパー「おしえて鎌倉」10月号の裏面に掲載しております、江ノ電1日乗車券『のりおりくん』の価格ですが、10月1日より変更となっております。大人 600円→650円小人 300円→330円となります。お間違えのない  …続きを読む



第18回鎌倉ビーチフェスタ2019 (2019年5月7日付)

すっかり5月の行事として定着したという感じの「鎌倉ビーチフェスタ」。今年は第4週の土日、5月25日、26日開催です。  …続きを読む



御仏の表情 ーほとけさまのきもちとは?ー (2019年4月16日付)

■会期 2019年年4月13日(土)〜7月7日(日)■入館料 大人(中学生以上)300円/小人(小学生)150円 ※別途長谷寺入山料がかかります。■開催期間中 無休■時間 9:00〜16:00  …続きを読む



臼井則孔 手回しオルゴールコンサート (2019年3月15日付)

新緑が香る春の石窯ガーデンテラス。春の花たちが彩るガーデン散策を楽しみながら臼井則孔さんの天使の歌声、石窯ガーデンテラス オリジナル・スイーツティーで優雅なひとときをお楽しみください。  …続きを読む



講座「花をたずねて鎌倉歩き」 (2019年3月5日付)

ゆったり、楽しく花散歩はいかが?女性ネイチャーガイドと豊かな自然や花咲く社寺、知る人ぞ知る小道などを歩き、鎌倉の四季を楽しむ連続講座です。和気あいあいと少人数制の鎌倉散歩で、心身ともにリフレッシュ!終  …続きを読む



光明寺 観桜会 (2019年3月4日付)

光明寺にて毎年恒例の観桜会が行われます。  …続きを読む



東日本大震災復興祈願 万灯会 (2019年3月4日付)

真言宗・浄土宗・臨済宗・日蓮宗の僧侶が宗派を越えて法要を執り行います。今年も扇ガ谷・浄光明寺での開催となります。  …続きを読む



ざ鎌倉...そして古都へ (2019年1月25日付)

■第20回風景写真教室会員作品展「ざ鎌倉...そして古都へ」■風景写真教室基礎科作品展 (基礎科作品は原田寛の講評を付けて展示します会場:鎌倉芸術館 ギャラリー1・2(大船駅東口より徒歩10分)会期: 2月23  …続きを読む



弁天さまと福の神 ー同時公開 出世大黒天ー (2018年12月21日付)

■会期 平成30年12月29日(土)〜2月11日(月・祝)■入館料 大人(中学生以上)300円/小人(小学生)150円 ※別途長谷寺入山料がかかります。■開催期間中 無休■時間 9:00〜16:00  …続きを読む



除夜の鐘 (2018年12月12日付)

大晦日の鎌倉。夜中の12時が近づくと市内のあちらこちらのお寺から鐘の音が聞こえてきます。実際にお寺の鐘をつきながら今年一年を振り返り、新たにやってくる年に希望をふくらませてみましょう。  …続きを読む



年末年始の交通規制 (2018年12月12日付)

今年も12月31日〜1月3日の間、鎌倉駅周辺を中心に、車両通行止めなどの交通規制が実施されます。  …続きを読む



英語版 北鎌倉名刹マップ配布中です (2018年11月2日付)

外国人向けに無料で配布する地図「英語版 北鎌倉名刹マップ」のご紹介です。今後、オリンピック開催などで外国人観光客の増加が予想されております。そんな外国人観光客の皆さまに、より深く北鎌倉の魅力に触れて頂  …続きを読む



禅と茶道と鎌倉彫展 (2018年10月15日付)

■開催日:2018年11月16日(金)〜18日(日)■開催時間: 9:30〜16:00■展示会場:大本山建長寺 応供堂■入場料:無料    ※拝観料500円別途(小中学生は拝観料200円)■展示内容:仏像、鎌倉彫  …続きを読む



平成30年度 秋季定例展 長谷寺縁起絵巻 (2018年10月2日付)

■会期 平成30年9月28日(金)〜11月18日(日)■受付時間 9:00〜16:30(入館は16:00まで)■入館料大人(中学生以上)300円小人(小学生)150円※長谷寺拝観料別途(大人300円・小人100円)■お問  …続きを読む



観音さまと地獄のぞき (2018年7月24日付)

■会期 平成30年7月13日(金)〜9月24日(月・祝)■受付時間 9:00〜16:00(16:30閉館)  …続きを読む



おしえて!清方の日本舞踊の世界 (2018年5月11日付)

鏑木清方は歌舞伎や日本舞踊を題材にした絵を好んで描きました。特に「京鹿子娘道成寺」に関する作品では舞台の臨場感を忠実に表現しており、観察力と古典芸能への造詣の深さが垣間見られます。今回は日本画家で花柳  …続きを読む



美術館で落語会 〜圓朝と清方〜 (2018年5月11日付)

日本画家・鏑木清方を画家の道に導いたのは、落語界の名人・三遊亭圓朝でした。この度、八代目・春風亭柳橋師匠を迎え、清方の作品とともに圓朝とのかかわりを紹介する対談と落語の二部構成でお楽しみいただきます。  …続きを読む



長谷寺・仏教美術の至宝W ー考古資料編ー (2018年5月9日付)

平成27年の開設以来、観音ミュージアムでは所蔵する仏教美術の優品を紹介するため、「仏像編」「絵画編」「美術工芸品編」と題し、3回の収蔵品展を開催してきました。本企画はその第4弾にして、最終回となる考古資料  …続きを読む



長谷の市 (2018年4月2日付)

春のかまくら「長谷の市」が下記の通り開催されます。長谷境内では、和をテーマに生活雑貨・衣料小物に加えミニ縁日、飲食コーナーなど地元商店が市を開きます。また長谷の町のスタンプラリー、朝市に加えファミリー  …続きを読む



▲鎌倉を楽しむトップへ